IPO Monthly Report (2016年9月) | KPMG | JP

IPO Monthly Report (2016年9月)

IPO Monthly Report (2016年9月)

2016年9月のIPO市場の動向をまとめたレポートをお届けします。

関連するコンテンツ

2016年9月の月間新規上場会社数は、前年同月比4社増の10社となりました。これで、2016年1~9月の新規上場会社数は56社(前年比6社減)となりました。
9月の株式市場は、日経平均株価が、月間で約438円(約2.6%)下落しました。米国の大統領選挙を控え、米国内の製造業への配慮からドル高に神経質にならざるを得ない展開のなか、米国FRB(連邦準備理事会)が利上げが見送ったことから、ドル円相場は、一時、100円台後半まで円高ドル安が進みました。他方で、米国株式市場が堅調に推移するなか、中国の景気回復の裾野が広がりつつ指標が示されたことなどを受けて、原油価格が上昇し、機関投資家のリスク許容度が高まりました。日銀は、9月21日に異次元緩和の「総括的な検証」を行い、「長短金利操作付き量的・質的金融緩和」という新たな政策の枠組みを決定するも日経平均株価は引き続き、方向感が定まらない展開となりました。月末には、米国司法省がドイツ銀行によるモーゲージ担保証券の不正販売に対して、巨額の制裁金支払いを求めたことから金融関連セクター中心に波乱の展開もみられました。

内容

  1. IPO社数と月別推移
  2. IPOカレンダー(9月)
  3. 月間IPO概況
  4. 月間新規上場会社概要
  5. ≪参考≫IPOデータ

IPO Monthly Report

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信