日印社会保障協定2016年10月1日発効

日印社会保障協定2016年10月1日発効

India News - インドと日本の社会保障協定は2012年11月16日に署名され、発効が待たれている状況でした。これについてインド外務省は、日印社会保障協定2016年10月1日をもって発効するとプレスリリースを発表しました。

関連するコンテンツ

詳細は、以下リンクのFlash Newsを参照ください。

※日本語版は「日印社会保障協定2016年10月1日発効」をご参照ください。
なお、当資料は英語版が原文であり、日本語版と英語版に相違がある場合は英語版が優先されます。

(Tax Flash News-英語原文はこちら)
 India's Social Security Agreement with Japan will come into effect from 1 October 2016(English PDF:327kb)

(Tax Flash News-KPMG Indiaによる日本語版はこちら)
India's Social Security Agreement with Japan will come into effect from 1 October 2016_J(日本語 PDF:394kb)

担当者:笠間 智樹、大谷 尚功

インド

インド

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

India News

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン