FASB - ASU案「法人所得税に関する開示規定の改訂」を公表

FASB - ASU案「法人所得税に関する開示規定の改訂」を公表

Defining Issues 16-28 -このDefining Issuesは、FASBが2016年7月26日に公表したASU案「法人所得税に関する開示規定の改訂」に関する情報を記載しています。コメントの締切りは2016年9月30日です。

関連するコンテンツ

内容

  1. 開示フレームワーク案
  2. 今後の動向

この改訂案は、法人所得税に関する開示をより有用なもとし、また、財務諸表作成者の負担を削減することを目標にしている。
企業は、新たな開示規定を遵守するために必要なデータを蓄積し、集約するために、既存の手順及びコントロールを評価することが求められる。

英語コンテンツ(原文)

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン