IASBによる今後の活動についての見通し

IASBによる今後の活動についての見通し

国際会計基準審議会(IASB)は、最近、これまで取り組んできた大型の基準開発プロジェクトを最終化させており、今後の活動のあり方について関心が高まっています。このため、本稿では、最近の審議内容等を踏まえつつ、IASBの今後の活動について考察します。

関連するコンテンツ

なお、本稿に記述するIASBの作業計画案は、原稿執筆時(2016年5月31日)の情報に基づくものであり、今後の審議内容に応じて、最終化に至るまでには少なからずの変更があり得る旨にご留意ください。

内容

  1. はじめに
  2. 2015年アジェンダ協議文書
  3. 今後の作業計画案
  4. 今後の予定

執筆者

有限責任 あずさ監査法人
金融事業部
パートナー 関口 智和

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン