公立病院の経営改革(第2版) - 地方独立行政法人化への対応 -

公立病院の経営改革(第2版) - 地方独立行政法人化への対応 -

地域における良質な医療を確保するため策定された「新公立病院改革ガイドライン」は、公立病院により一層の経営改革を求めており、その1つとして地方独立行政法人化を含む、経営形態の見直しの視点が掲げられています。

関連するコンテンツ

書籍紹介

本書は、地方独立行政法人化を進めるにあたっての参考に資するため、地方独立行政法人化の制度対応や、継続的な経営改善活動に取り組めるPDCAサイクルの構築、経営管理の高度化について紹介しています。

本書の特徴

  • 地方独立行政法人化を検討中の方必見
  • 地方独立法人の制度及び会計基準等を説明
  • 豊富な専門用語解説

著者:あずさ監査法人(編)

出版社:同文舘出版

発行日:2016.8.10

体裁:A5判・208頁

定価:2,900円(税抜)

目次

第1章 公立病院を取り巻く経営環境
第2章 地方独立行政法人の概要
第3章 目標・計画・評価
第4章 人事給与制度設計
第5章 財務会計制度
第6章 公立病院の情報システム
第7章 経営改革を支援する管理会計

本書のご注文につきましては直接出版社にお問合せいただくか、書店にてお求めください。

同文舘出版

出版物のご案内

出版物のご案内

KPMGジャパングループ各社が出版した書籍をご案内しています。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン