FASB - ASU案「共通支配下にある関連当事者を通じて保有される持分」を公表 | KPMG | JP

FASB - ASU案「共通支配下にある関連当事者を通じて保有される持分」を公表

FASB - ASU案「共通支配下にある関連当事者を通じて保有される持分」を公表

Defining Issues 16-25 - FASBは2016年6月23日にASU案「共通支配下にある関連当事者を通じて保有される持分」を公表しました。

関連するコンテンツ

このASU案では、単独の意思決定者またはサービス提供者が変動持分事業体(VIE)の主たる受益者か否かを評価する際に、共通支配下にある関連当事者を通じて保有する間接持分を比例的に考慮することが提案されている。

内容

主な内容

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信