インドの投資・会計・税務ガイドブック(第3版) | KPMG | JP

インドの投資・会計・税務ガイドブック(第3版)

インドの投資・会計・税務ガイドブック(第3版)

本書は2008年8月刊行の第2版の改訂版です。インドおよびその周辺国で事業を行う日本企業の本社、インドへ出向されている駐在員の方々、その他インド事業に関わる方々にとって、インドビジネスの成功の一助となるような書籍として刊行致しました。

関連するコンテンツ

本書は、日本企業のインド投資の一助となることを目的として、KPMGインドおよびKPMGジャパン・インド事業室に蓄積された経験とノウハウにもとづき、インドの会計・税務・投資規制に関する実務家向けの解説をしています。2008年以降現在まで外資規制の緩和、新会社法の導入.インド版内部統制監査制度の導入.インド版国際会計基準の発表などが行われているので、その内容を盛り込むとともに、2016年2月29日に発表された新予算案についても追記しています。さらに、第3版では、インド周辺国である、パキスタン、バングラデシュおよびスリランカの項目を追加しています。

本書の特徴

  • インド進出の留意事項を解説した最新版
  • 新会社法や内部統制監査制度、インド版IFRSなど最新情報を提供
  • 2016年度新予算案の内容も盛り込む

著者:KPMG/あずさ監査法人インド事業室(編)

出版社:中央経済社

発行日:2016.6.22

体裁:A5判・372頁

定価:3,800円(税抜)

目次

インドの概要
第1章 インドの経済
第2章 インドのビジネス環境
第3章 投資にあたってのインセンティブと規制
第4章 インドの税制
第5章 インドの会社法と会計制度
第6章 インドにおける拠点設立の手続きと留意点
第7章 事業の再編
第8章 撤退の手続きと留意点
第9章 税金に関するケーススタディ
第10章 インド進出に関するQ&A
第11章 南アジアのその他の国の諸規制

本書のご注文につきましては直接出版社にお問合せいただくか、書店にてお求めください。

中央経済社

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信