IASB、「株式に基づく報酬取引の分類及び測定(IFRS第2号の改訂)」を公表 | KPMG | JP

IASB、「株式に基づく報酬取引の分類及び測定(IFRS第2号の改訂)」を公表

IASB、「株式に基づく報酬取引の分類及び測定(IFRS第2号の改訂)」を公表

IFRSニュースフラッシュ - IASBは2016年6月20日、改訂基準書「株式に基づく報酬取引の分類及び測定(IFRS第2号の改訂)」を公表しました。

関連するコンテンツ

本改訂は、以下の3つの論点に関するIFRS第2号の規定を明確にし、基準書の付属文書に設例を追加して明確化された基準の適用に関するガイダンスを提供しています。

  • 現金決済型の株式に基づく報酬取引の測定(権利確定条件及び権利確定条件以外の条件の取扱い)
  • 源泉徴収義務に関する純額決済条項を有する株式に基づく報酬取引の分類
  • 現金決済型から持分決済型への分類変更となる株式に基づく報酬取引の条件変更の会計処理

本改訂は、2018年1月1日以降に開始する会計年度より適用されます。早期適用は認められます。

内容

  1. 要約
  2. 改訂の背景
  3. 改訂の内容
  4. 移行措置
  5. 適用日

IFRSのトピック

IFRSニュースフラッシュ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信