メキシコにおける会計・税務の最新動向

メキシコにおける会計・税務の最新動向

急成長するメキシコ国内市場において、自動車関連産業を中心とした日系企業の進出が堅調に増加傾向にあります。

関連するコンテンツ

一方で、メキシコでの事業展開を検討する上で、投資環境の要諦、すなわち、先進主要国と比較すると煩雑な税制や会計制度などの主要な法規制動向を把握することがますます重要になると考えます。実質より形式を重視する傾向が強い税務上の各種手続きや、各種規定の改定などに留意することで、より円滑に現地での事業を展開することができるものと考えられます。

そこで本稿では、メキシコの会計制度、税制、日経企業が留意すべき事項について解説します。

内容

  1. メキシコの会計制度
  2. メキシコの税制
  3. 日系企業が留意すべき事項

執筆者

有限責任 あずさ監査法人 メキシコデスク
パートナー 吉田 幸司
シニアマネジャー 岩田 稔

メキシコ

メキシコ

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン