海外関連情報 | KPMG | JP

海外関連情報

海外関連情報

KPMGの海外ネットワークならではの情報を掲載しています。会計・税務の最新情報をタイムリーにお届けするほか、投資環境についても解説しています。

KPMGの海外ネットワークならではの情報を掲載しています。会計・税務の最新情報をタイムリーにお届けするほか、投資環境についても解説しています。

近年、国内市場は縮小し、多くの日本企業は主戦場を海外にシフトしています。

特に、日本企業の戦略的重要性の高い新興国においては、市場参入方法が多様化しつつあり、円滑なビジネスを推進する上で、複雑な経営課題を解決する必要があります。

こうした状況の下、KPMGジャパンでは、日本企業の関心の高い新興国について、いち早く日本人プロフェッショナルを海外KPMG事務所に派遣するなど、世界の主要36ヵ国75都市に、約700名の日本人および日本語対応が可能なプロフェッショナルを配し、現地日本企業に対するサービス体制の強化に取り組んでいます。

本ページでは、日本企業の海外事業展開に資する最新の法制度や投資環境情報を提供しています。

(2017年10月6日時点)

お問合せ

Brexit(英国のEU離脱)に関する解説

Brexit(英国のEU離脱)に関する解説

Brexitの概要、企業に与える影響、今後の課題などについて、日本語による最新情報を掲載します。

海外投資ガイド

海外投資ガイド

海外進出を検討されている、あるいは事業展開されている企業の皆様に、現地での事業活動に役立つと思われる会社法、税制、会計などの主要な法規制動向について解説しています。

Country by Country Report に関する通知義務

国別報告書に関するOECDモデル法令3条に基づき、イタリア法人が国別報告書の作成/提供義務者でなくとも、所属する多国籍企業グループの最終親会社等の他国の税務当局に対する国別 ...

 
続きを読む

種をまく

農業と食品産業は、Brexit(英国のEU離脱)によって極めて大きな変化に直面する可能性があります。

 
続きを読む

自身を知り、EUを知る

KPMG英国・ロンドン事務所税務パートナーのTim Sarsonは、Brexit(英国のEU離脱)の後、企業はEU内部の仕組みについてもっと熟知すべきだとコメントしています。

 
続きを読む

労働者保護法に関するアップデート

2017年9月1日より、現行の労働者保護法が改正され、労働者保護法(No.6)が施行されました。

 
続きを読む

従業員退職準備基金機構による日本人駐在員のPF・年金請求の和解通達の発表

従業員退職準備基金機構が日本人駐在員のPF・年金請求の和解通達を発表

 
続きを読む

税務アップデート

Updates on legislative, judicial and administrative tax developments in the United States.

 
続きを読む

会計・監査アップデート

Brief updates on regulatory developments in auditing and accounting in the United States.

 
続きを読む

新たな人間の台頭

Explores how digital and human labor can integrate

 
続きを読む