海外関連情報

海外関連情報

KPMGの海外ネットワークならではの情報を掲載しています。会計・税務の最新情報をタイムリーにお届けするほか、投資環境についても解説しています。

KPMGの海外ネットワークならではの情報を掲載しています。会計・税務の最新情報をタイムリーにお届けするほか、投資環境についても解説しています。

KPMGジャパンでは、日本企業の海外事業展開をきめこまやかに支援するため、世界の主要70都市に約500名の日本人および日本語対応可能なプロフェッショナルを配し、日系多国籍企業に対する日本人によるサービス体制を構築しています。

お問合せ

KPMGの新デジタルプラットフォーム

KPMGの新デジタルプラットフォーム

India News

India News

インドにおける会計・税務の最新情報をKPMG Flash Newsにてお届けするほか、ビジネスを行うにあたっての留意点について解説しています。

KPMGベトナムニューズレター 2016年10月号 - 2

KPMGベトナムニューズレター 2016年10月号 - 2

近年、外国投資家が海外の持株会社又は関係会社を通じてベトナム市場に出資することは一般的であり、多数の資本譲渡取引が海外で行われておりますが、これらの取引に対するベトナムでの課税関係については留意が必要です。

第6回アフリカ開発会議(TICAD VI)開催と今後のアフリカの発展

本稿では、TICAD VIの概要と日本企業は今後、アフリカとどのように経済の連携を強化していくことが可能かを考察してみます。

 
続きを読む

ミャンマーでの建設受注に関わる税務問題

本稿では、SEZ企業の工場建設を受注した日系ゼネコン各社において顕在化した税務上の課題について解説します。

 
続きを読む

第2回 ガバナンスからみた付属定款

第2回の本稿では、タイ商務省事業開発局が用意する雛形をベースとして、付属定款に設けるべき規定のポイントを解説します。

 
続きを読む

KPMGタイ ニューズレター 2016年12月

タイ国会計基準の変更:2018年度からのTFRS for SMEs適用開始

 
続きを読む

KPMG 台湾ニューズレター

Business issues relevant to Japanese companies operating in Taiwan.

 
続きを読む

Brexit(英国のEU離脱)に関する解説

Brexitの概要、企業に与える影響、今後の課題などについて、日本語による最新情報を掲載します。

 
続きを読む

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス

日本企業の海外事業展開を支援するため、KPMGジャパンではGJP部(Global Japanese Practice)を組織しています。

 
続きを読む

KPMG海外ニューズレター

米国、欧州やアジア各国の税制・税法に関する最新ニュースなどの更新情報を、海外で事業展開する企業の実務担当者の方々向けに配信しています。

 
登録フォーム