FASB - 収益認識に関する移行リソースグループの2016年4月の会議の概要 | KPMG | JP

FASB - 収益認識に関する移行リソースグループの2016年4月の会議の概要

FASB - 収益認識に関する移行リソースグループの2016年4月の会議の概要

Defining Issues 16-14 - このDefining Issuesは、2016年4月18日に開催されたFASBの収益認識に関する移行リソース・グループ(Transition Resource Group, TRG)の会議に関する情報を記載しています。移行リソース・グループによる会議の結論は、航空やレジャー企業、テレコム、金融サービス及び投資マネジャーを含む複数の業界の企業の会計方針に重要な影響を与える可能性があります。

関連するコンテンツ

内容

  1. 討議された論点
  2. 主な影響
  3. 契約変更時に存在する契約資産
  4. 一定の期間にわたり支配がどのように移転するかの評価及び関連するコストの会計処理
  5. 顧客階層及び重要な権利の検討
  6. 金融機関における収益基準の適用範囲の検討
  7. インセンティブに基づく資本配分
  8. 次のステップ

英語コンテンツ(原文)

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信