全ての輸入取引に関してTNMMを使うことを拒否 - インド、デリー高裁

全ての輸入取引に関してTNMMを使うことを拒否 - インド、デリー高裁

India News - 先頃、インド・デリー高等裁判所は、デンソー・インディア(納税者)のケースで、取引単位利益法(※TNMM:Transactional Net Margin Method)を使って輸入取引を集約することを拒否しました(商社を通した輸入に関してもTNMMを使うことの拒否)。

関連するコンテンツ

なぜならば、今回の事案に関連した取引は、全体的に見た場合、独立した企業が採用していたであろう経済的に合理的なものとは異なっていると判断されたからです。
高等裁判所は、別途部品の輸入に係る取引を精査し、ベンチマークする移転価格調査官のアプローチを支持しました。

※取引単位営業利益法:独立企業間価格算定方法(独立価格比準法、再販売価格基準法等)の一つ。

(Tax Flash News-英語原文はこちら)

Aggregation of transaction under TNMM is rejected since facts of the case indicated unusual features which remained unexplained by the taxpayer - Delhi High Court (English PDF:340kb)

担当者:笠間 智樹、合田 潤

インド

インド

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

India News

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン