2014年度版 ポーランド投資ガイド

2014年度版 ポーランド投資ガイド

本冊子は、ポーランドへの進出を検討されている、あるいは事業展開されている企業の皆様に、現地での事業活動に役立つと思われる投資、税法、労務環境などの投資環境のほか、在ポーランド日系企業のマネジメント層に対して実施したインタビューを掲載しています。

関連するコンテンツ

日本企業の新興国を中心とした海外投資戦略は多様化し、ポーランドを含む中東欧諸国市場への魅力は再評価され、日本企業からの海外直接投資は引き続き活発に進展していくことが見込まれています。そこで、本冊子では、「日本の投資家はポーランドをどう見ているのか」というテーマに焦点を当て、在ポーランド日系企業のマネジメント層に対して実施したインタビューを、労務、雇用環境、法規制動向、事業環境、文化、日本人駐在員の現状などを、カテゴリー別に概説しています。
なお、本冊子は、KPMGポーランド(ディールアドバイザリー部門)が、在ポーランド日本国大使館、駐日ポーランド共和国大使館貿易・投資促進部の多大なるご協力のもと、ポーランド経財相、ポーランド情報・外国投資庁(PalilZ)と協働で調査を実施し取りまとめたものです。
本ページより、冊子の全ページをPDFにてダウンロードいただけます。

内容

  1. エグゼクティブサマリー(要旨)
  2. 投資家としての日本
  3. 日本の投資家はポーランドをどう見ているのか
  4. ポーランドのファクトシート:実際の投資環境
  5. 調査の目的と方法

海外投資ガイド

海外投資ガイド

海外進出を検討されている、あるいは事業展開されている企業の皆様に、現地での事業活動に役立つと思われる会社法、税制、会計などの主要な法規制動向について解説しています。

ポーランド

ポーランド

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

海外投資ガイド

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン