FASB - ASU第2016-02「リース」を公表 | KPMG | JP

FASB - ASU第2016-02「リース」を公表

FASB - ASU第2016-02「リース」を公表

Defining Issues 16-06 - FASBが2016年2月25日に公表したFASB-ASU第2016-02号「リース(Topic 842)」に関する情報を記載しています。新基準により、借手はほとんどすべてのリースをオンバランスで認識することになり、企業が報告する資産及び負債が(一部のケースでは著しく)増加することになります。貸手の会計処理は現行のU.S. GAAPから概ね変更されません。

関連するコンテンツ

内容

  1. リース会計への主な影響
  2. 詳細な情報
  3. 情報の入手

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信