FASB - ASU案「期間年金費用(純額)及び期間退職後給付費用(純額)の表示の改善」を公表 | KPMG | JP

FASB - ASU案「期間年金費用(純額)及び期間退職後給付費用(純額)の表示の改善」を公表

FASB - ASU案「期間年金費用(純額)及び期間退職後給付費用(純額)の表示の改善」を公表

Defining Issues 16-04 - FASBが2016年1月26日に、FASBの幅広い開示フレームワーク・プロジェクトの一環として、期間給付費用(純額)に関する財務諸表の表示の透明性を高める改訂案を公表したことについて記載しています。このASU案は、売上原価、売上総利益及び営業利益の計上額に影響を与える可能性があり、財務諸表の利用者の意思決定に有用な情報を提供することを目的としています。

関連するコンテンツ

内容

  1. 主な内容
  2. 主な影響
  3. 財務諸表の情報の改善
  4. 今後の予定

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信