OECD - 97カ国がAEOIへの参加を表明

OECD - 97カ国がAEOIへの参加を表明

経済協力開発機構(OECD)は、共通報告基準(CRS)の実施に合意して、税務上の自動的情報交換(AEOI)への参加を表明した国のリストを公表しました。

関連するコンテンツ

OECDによる公表リスト (2015年12月)の内容は以下のとおりです。

  • 2017年までに初回の税務情報交換を実施する予定:56カ国
  • 2018年までに初回の税務情報交換を実施する予定:41カ国
  • 税務情報交換への参加、および交換スケジュールを公表していない:3カ国

FATCA/CRS関連情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン