FASB - 事業の定義の明確化に関するASU案を公表

FASB - 事業の定義の明確化に関するASU案を公表

Defining Issues 15-56 - FASBが2015年11月23日に、一連の資産及び活動が「事業」であるか否かを判断する新しいフレームワークに関するASU案を公表したことについて記載しています。企業は適用日以降の取引について狭められた定義を適用することになります。FASBは適用日に関してはコメントを検討して決定するとしています。コメントの締切りは2016年1月22日です。

関連するコンテンツ

内容

  1. 主な内容
  2. 主な影響
  3. 事業の定義が問題となる理由
  4. ASU案による例示
  5. 移行措置及び適用日
  6. コンバージェンス
  7. 次のステップ

英語コンテンツ(原文)

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン