BEPS UPDATE: OECD - BEPSの最終パッケージを公表 | KPMG | JP

BEPS UPDATE: OECD - BEPSの最終パッケージを公表

BEPS UPDATE: OECD - BEPSの最終パッケージを公表

経済協力開発機構(OECD)は10月5日、税源浸食と利益移転(BEPS: Base Erosion and Profit Shifting)プロジェクトにおける15のBEPS行動計画(Action Plan)に関する最終パッケージを公表しました。

関連するコンテンツ

KPMGとして内容を分析し、要点および見解を集約した解説要約(英日併記)を作成しましたので、ご参照下さい。

内容

Introduction
Action 1: Digital Economy
Action 2: Hybrid mismatch arrangements
Action 3: CFC Rules
Action 4: Interest deductions
Action 5: Harmful tax practices
Action 6: Treaty abuse
Action 7: Definition of PE
Actions 8-10: IP and TP outcomes
Action 11: BEPS data
Action 12: Mandatory disclosure rules
Action 13: TP documentation and CbCR
Action 14: Dispute resolution
Action 15: Multilateral instrument

イギリス

イギリス

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信