JICPA、「品質管理レビュー制度Q&A」を公表

JICPA、「品質管理レビュー制度Q&A」を公表

会計・監査ニュースフラッシュ - 日本公認会計士協会(以下「JICPA」)は、「品質管理レビュー制度Q&A」(以下「Q&A」)を2015年9月24日付で作成し、2015年10月15日に公表しました。

関連するコンテンツ

2015年5月29日付で改正された監査基準委員会報告書260「監査役等とのコミュニケーション」(以下「監基報260」)により、監査事務所の品質管理システムの整備・運用状況に関する監査人の伝達義務が明確化され、監査事務所の品質管理システムの外部のレビューまたは検査の結果を、監査人から監査役等へ伝達すべきこととなりました。このような状況を踏まえ、2015年7月から適用されている品質管理レビュー制度等の概要について、JICPA会員のみではなく、監査役等にも理解を促すために、Q&Aが公表されたものです。

内容

  1. Q&A公表の背景
  2. 2015年7月から適用されている品質管理レビュー制度の概要

参考情報へのリンク(外部サイト)

日本基準のトピック

会計・監査ニュースフラッシュ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン