IFRS - 新たな基準書 | KPMG | JP

IFRS - 新たな基準書

IFRS - 新たな基準書

新たに発効する基準書と今後適用される基準書の最新情報です。

関連するコンテンツ

木の四季

ハイライト

  • 事業年度末日ごとの強制適用される基準書と早期適用される基準書のまとめ
  • 新たな基準書に関するKPMGのガイダンスへのアクセス

新たに発効する基準書及び未発効の基準書に関する概要について、最も一般的な事業年度末日に対応して公表しています。

どの基準書の適用が強制されているかを判別する

現在作成している財務諸表で初めて適用しなければならない基準書、及び早期適用が認められる基準書を示しています。

現在作成している財務諸表の事業年度の末日に基づき、以下のうち1つを選択してください:

事業年度:

新たな規定に関するKPMGのガイダンスへのアクセス

各号には新たな規定に関するより詳細な情報へのリンクが含まれており、必要な解説をすぐに参照することができます。

「新たな基準書」は関連する文書が公表された際に更新されるため、いつでも最新の情報にアクセスすることが可能となります。

今後の予定

今後数年内に3つの主要な新たな会計基準が発効する予定です。

これらの基準書は財務諸表に著しい影響を与える可能性があり、要求される財務情報を提供するためのプロセスを大幅に見直すことが必要となるかもしれません。
また、投資家及び規制当局からは、(暦年に基づく)2016年度及び2017年度の財務諸表においてこれらの主要な新たな基準書の影響に関する定性的及び定量的な情報がより多く求められます。
これらの新たな基準書に関する詳細な規定及びガイダンスについては以下を参照してください。

IFRSのトピック

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信