修正国際基準の公表 | KPMG | JP

修正国際基準の公表

修正国際基準の公表

企業会計基準委員会(ASBJ)は、2015年6月30日、「修正国際基準(国際会計基準と企業会計基準委員会による修正会計基準によって構成される会計基準)」を公表しました。

関連するコンテンツ

金融庁は、同日、ASBJが修正国際基準の公表を行ったことを受け、修正国際基準の適用が制度上可能となるよう、連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則等について所要の改正等を行うために、「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)」等を公表しました。
本稿では、2015年8月26日時点における情報に基づき、修正国際基準の具体的な内容、公表までの経緯について解説します。

内容

  1. 修正国際基準
  2. 連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令(案)」等

執筆者

有限責任 あずさ監査法人
会計・審査統括部
マネジャー 加藤 邦彦

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信