FASB - 従業員給付制度の簡素化に関するASU第2015-12号を公表 | KPMG | JP

FASB - 従業員給付制度の簡素化に関するASU第2015-12号を公表

FASB - 従業員給付制度の簡素化に関するASU第2015-12号を公表

Defining Issues 15-36 - FASBが2015年7月に公表した、従業員給付制度の簡素化に関するASU第2015-12号について記載しています。このASUは、FASBの発生問題専門委員会(EITF)のコンセンサスであり、従業員給付制度に関する財務報告及び開示規定の複雑さを軽減するものです。この新しい基準書は、従業員給付制度のスポンサーの財務諸表には適用されません。

関連するコンテンツ

内容

  1. 主な内容
  2. 主な影響
  3. FASBがこのガイダンスを公表した理由
  4. 主な規定
  5. 移行措置及び適用日

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信