SASBがConsumption I sectorのprovisional standardsを公表 | KPMG | JP

SASBがConsumption I sectorのprovisional standardsを公表しました

SASBがConsumption I sectorのprovisional standardsを公表しました

SASBの基準は、SEC登録企業がForm 10-Kや20-Fにおいて、重要なサステナビリティ項目を開示する際のガイダンスとして利用されることを想定しています。

関連するコンテンツ

2015年7月1日にSASBは、Consumption I sectorのprovisional standardsを公表しました。当該sectorにおいては、以下の7つのindustriesが含まれております。

  • Agricultural products
  • Meat, Poultry & Dairy
  • Processed Foods
  • Non-alcoholic beverages
  • Alcoholic Beverages
  • Tobacco
  • Household & personal products

Consumption I sectorは、271の参加者から構成されるindustry working work groupによって策定されました。なお、Consumption II sectorの開示基準の公表は、2015年9月を予定しております。

Consumption I sectorの基準につきましては、当該リンクをご覧ください。

統合報告に関するニュース

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信