銀行規制の進化 パート2 - 銀行の事業構造:実行可能な戦略を求めて Evolving Banking Regulation Part Two - Bank Structure:The Search for a Viable …

銀行規制の進化 パート2-銀行の事業構造:実行可能な戦略を求めて

パート1に引続き、「銀行規制の進化」パート2を皆様にお届け致します。パート2ではパート1でご紹介した銀行を取り巻く規制環境に加え、銀行を取り巻く経済環境も考慮した新たなビジネスモデルを模索する銀行の現状を取り扱います。

関連するコンテンツ

銀行は規制環境、経済環境に対応するべく新たなビジネスモデルを模索しています。規制等は銀行にコストの上昇(資本、レバレッジ、流動性、リスク・ガバナンスなど)をもたらしています。
欧州の銀行はバランスシートの再構築を行いましたが、ROA、ROEは十分に高まったといえる状況には至っていないのが現状です。銀行規制は資本の質を高めることを要求し、資本コストは上昇しています。投資家、規制当局、顧客の期待に応えるべく、銀行は実行可能かつ持続的なビジネスモデルを追求しています。
このパート2ではビジネスモデルの変革に関して、現状の銀行の取組み状況、今後銀行が取組むべきことを採り上げています。

内容

  1. エグゼクティブ・サマリー
  2. 規制圧力
  3. 銀行に対するその他の圧力
  4. 銀行の取組み状況
  5. 銀行が取り組むべきこと
  6. 付録1:業務分離-めまぐるしく変化する状況
  7. 用語集

金融機関に関する最新情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン