東京都 - 外形標準課税対象法人の2016年4月1日以後開始事業年度の法人事業税率(超過税率)を決定 | KPMG | JP

東京都 - 外形標準課税対象法人の2016年4月1日以後開始事業年度の法人事業税率(超過税率)を決定

東京都 - 外形標準課税対象法人の2016年4月1日以後開始事業年度の法人事業税率(超過税率)を決定

東京都における外形標準課税対象法人の、2016年4月1日以後に開始する事業年度に適用される超過税率を定めた東京都都税条例が可決(6月24日)、公布(7月1日)されました。

関連するコンテンツ

このメールマガジンでは、2015年度改正後の東京都の外形標準対象法人に係る法人事業税の税率及び法人実効税率をお知らせいたします。

内容

  1. 東京都-法人事業税(所得割)の税率
  2. 東京都-法人事業税(外形標準課税)の税率
  3. 法人実効税率

KPMG TaxメールマガジンNo.95 掲載

e-Tax News

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信