FASB - ヘッジ会計の改訂を決定

FASB - ヘッジ会計の改訂を決定

Defining Issues 15-29 - FASBが2015年6月の会議において決定したU.S. GAAPのヘッジ会計の改訂に関する情報を記載しています。FASBは、実務上の負担を軽減するために、非金融ヘッジ対象の特定の構成要素に対するヘッジ会計の適用を認め、有効性のテスト、ヘッジ手段の文書化、表示及び開示に関連する改訂等を行うことを決定しました。

関連するコンテンツ

FASBスタッフは、このASU案を2015年度末までに公表する予定です。

内容

  1. 主な内容
  2. 主な影響
  3. ヘッジ・モデル全般
  4. 金融要素のヘッジ会計
  5. ショートカット法
  6. 次のステップ

英語コンテンツ(原文)

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン