FASB - ASU案「従業員の株式に基づく報酬に関する会計処理の改善」を公表 | KPMG | JP

FASB - ASU案「従業員の株式に基づく報酬に関する会計処理の改善」を公表

FASB - ASU案「従業員の株式に基づく報酬に関する会計処理の改善」を公表

Defining Issues 15-28 - FASBが2015年6月8日に公表したASU案「従業員の株式に基づく報酬に関する会計処理の改善」に関する情報を記載しています。このASU案は株式に基づく報酬の会計処理を簡素化するため、簡素化のプロジェクトの一環として公表されました。FASBは利害関係者のコメントを検討後に適用日と早期適用を認めるか否かを決定します。コメントの締切りは2015年8月14日です。

関連するコンテンツ

内容

  1. 主な内容
  2. 主な影響
  3. 税務上の超過利益及び欠損金
  4. 権利が確定しない報酬の失効
  5. 買戻特性を有する報酬の分類
  6. 源泉税に関する法規定及び納付税のキャッシュ・フロー計算書上の分類
  7. 非公開企業に関する実務上の簡便法

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信