LNGプロジェクト:ベールに包まれたサプライチェーンの全貌を解き明かす | KPMG | JP

LNGプロジェクト:ベールに包まれたサプライチェーンの全貌を解き明かす

LNGプロジェクト:ベールに包まれたサプライチェーンの全貌を解き明かす

LNGの開発事業者は、遠隔地かつ困難を伴うプロジェクトにおいて、現在では原油価格とガス価格の下落と、設備投資の削減に直面しています。新規のLNGプロジェクトが存立できることを確実なものとし、既存のLNGプロジェクトからの価値を極大化するためには、提唱者もオペレーターもサプライチェーンを紐解く必要があります。

関連するコンテンツ

LNGサプライチェーンは現在3つの課題にさらされています。すなわち、そのプロジェクトの規模の大きさや複雑性、新規プロジェクトが人里離れたロケーションに位置していることや政治面・環境面で課題を抱えていること、そして、隣接する地域で複数のプラント建設が進行していることです。いずれもプロジェクトにとってボトルネックとなったり、労働コストや資材コストが高騰する要因となるものです。

本レポートでは、これらの課題に対処する10のアプローチを解説しています。これらを適切に運用することで、コスト削減、建設期間の短縮、早期の稼働、環境負荷の極小化、が実現できます。新たなLNGベンチャーが経済性で困難に直面している現在の世界にあっては、高い競争力のあるサプライチェーンを持ったプロジェクトこそが、最も成功を収める可能性が高いのです。

内容

  1. イントロダクション
  2. LNGのサプライチェーンに突き付けられる新たな課題
  3. なぜLNGにとってサプライチェーンはこれほど重要なのか?
  4. LNGのサプライチェーンを改善する10の方法
  5. 全社的リスクの一環としてサプライチェーンを管理する
  6. サプライチェーンにおけるイノベーション
  7. 結論
  8. サプライチェーンのパフォーマンスを向上させるための重要なアクション
  9. KPMG Global LNGプラクティスの優位性

執筆者

KPMG in Japan
Advisory
Managing Director Mina Sekiguchi

KPMG in Qatar
Advisory
Partner Hilda Mulock Houwer 他

冊子の郵送について

ご希望の方には、無料で本冊子(日本語訳版)のハードコピーをお配りしております。下記資料請求フォームからお申込みください。

英語コンテンツ(原文)

エネルギー

エネルギー

エネルギー業界における国内外の事情に精通したプロフェッショナルが、企業の課題解決を支援します。

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信