高まりつつある制御システムにおける情報セキュリティの脅威とその対策 | KPMG | JP

高まりつつある制御システムにおける情報セキュリティの脅威とその対策

高まりつつある制御システムにおける情報セキュリティの脅威とその対策

新たなITリスクに立ち向かう 連載シリーズ 第14回 - 情報セキュリティに関する事件というと、顧客情報の漏えいや金融機関における不正送金が有名であるが、近年では、工場やプラントなどで使用されている制御システムにおける情報セキュリティについての事件も、徐々に知られるようになってきた。制御システムはエネルギー産業や交通機関といった、我々の生活にとって重要なインフラを支えており、それに対する攻撃は多数の人命が危険にさらされることもあり、社会的影響が大きい。

関連するコンテンツ

本稿では、ITシステムとの比較を通して、制御システムにおける情報セキュリティ対策のポイントを述べる。

内容

  1. 制御システムの情報セキュリティ事件
  2. 制御システムとITシステムの特徴
  3. 制御システムへのセキュリティ攻撃パターン
  4. 制御システムにおける情報セキュリティ対策
  5. まとめ

執筆者

KPMGコンサルティング株式会社
シニアマネジャー 万仲 隆之

新たなITリスクに立ち向かう 連載シリーズ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信