モノのインターネット~私たちはその潜在力を全面的に受け入れるべきか

モノのインターネット~私たちはその潜在力を全面的に受け入れるべきか

モノのインターネット(IoT:Internet of Things)は、インターネットの誕生と同様に社会に大きな変革を起こすことが見込まれます。まだすべてのテクノロジーが整ったわけではありませんが、その兆しは明白です。IoTの実現は間近です。ではIoTとは厳密に何のことでしょうか。

関連するコンテンツ

本レポートでは、IoT時代の幕開けと、それがプライバシー、ビジネス、社会全般にもたらすと思われる影響について、KPMGのサイバーセキュリティ専門家が、対立する見方も交え、それぞれの見解を展開しています。

内容

  1. モノのインターネットはビジネスの世界を変える
  2. モノのインターネット-普及までのタイムスケール
  3. モノのインターネットによって個人のプライバシーは過去のものに
  4. モノのインターネットが医療を根底から改善する
  5. 私たちは自覚がないまま機械の世界へ誘い込まれるのか
  6. モノのインターネットは人間性を窒息させる網である
  7. モノのインターネットは我々を暗黒の未来へ駆り立てる
  8. ロボットの黙示が迫る
  9. モノのインターネットは社会格差を広げる危険がある
  10. 私たちは自主性を保てるか

リスクマネジメント解説

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン