IFRS実務トピックニューズレター~銀行業~(2014-01) | KPMG | JP

IFRS実務トピックニューズレター~銀行業~(2014-01)

IFRS実務トピックニューズレター~銀行業~(2014-01)

ファイナンシャルサービス本部、IFRS本部は「IFRS実務トピックニューズレター~銀行業~」(2014-01)を公表しました。

関連するコンテンツ

本ニューズレターは、KPMG IFRG Limitedが発行したThe BANK STATEMENT(銀行向けIFRS関連ニュースレター)の2013年Q4版をベースに作成しています。
今回のニューズレターでは、2013年1月1日以後に開始する事業年度より適用されているIFRS第10号「連結財務諸表」の、銀行業における適用初年度から得られた教訓について解説しています。

内容

  1. 総合的所見
  2. 特に注目する領域
  3. 組成された企業に対するIFRS第12号の要求事項も考慮
  4. 日本の金融機関が取り組むストラクチャーに関する支配の分析

IFRSのトピック

IFRS実務トピックニューズレター

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信