KPMGベトナムニューズレター 2015年1月号 - 1 | KPMG | JP

KPMGベトナムニューズレター 2015年1月号 - 1

KPMGベトナムニューズレター 2015年1月号 - 1

ベトナム国会は、新しい投資法2014及び統一企業法2014を2014年11月26日に可決しました。いずれも現行の投資法2005及び統一企業法2005に代わり、2015年7月1日より施行されます。また、政府は2014年に国際市場に発行されたベトナム国際に対する免税や通関手続についてのガイダンスを発行しました。

関連するコンテンツ

本ニュースレターではこれら2つの国会で可決した新法の主な変更点について記載します。
また、法人所得税・付加価値税などその他のアップデート内容について記載しています。

内容

  1. 投資法2014
  2. 投資企業法2014
  3. 2014年国際市場に発行されたベトナム国債に対する税務
  4. 法人所得税(CIT)
  5. 付加価値税(VAT)
  6. 個人所得税(PIT)及び労働規制
  7. 通関手続

ベトナム

ベトナム

グローバル・ジャパニーズ・プラクティス - 駐在経験者を中心に、駐在員および現地プロフェッショナルと連携して効果的なサービスを提供します。

KPMGベトナムニューズレター/TAX AND CORPORATE SERVICES

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信