インド直接税中央委員会、通勤手当控除の拡大を通知 | KPMG | JP

インド直接税中央委員会、通勤手当控除の拡大を通知

インド直接税中央委員会、通勤手当控除の拡大を通知

India News - 直接税中央委員会(The Central Board of Direct Taxes: CBDT)は、通勤手当控除に関する所得税ルール2BBの改正を通知しました。

関連するコンテンツ

この改正は、2015年4月1日より適用となっています。CBDTは、通勤手当控除を従来の月800インドルピーから月1,600インドルピー(視覚や身体に障害ある場合は月1,600インドルピーから月3,200インドルピー)に拡大することを通知しています。

(Tax Flash News-英語原文はこちら)

担当者

笠間 智樹、合田 潤

India News

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信