KPMGフォーラム2014 -2020年 近未来の日本 基調講演、特別講演、特別セッション 講演報告 第2回

KPMGフォーラム2014 基調講演、特別講演、特別セッション 講演報告 第2回

KPMGジャパン開催「KPMGフォーラム2014 -2020年近未来の日本」は、企業の皆様が日々向き合われている課題とともに、将来の新しい時代を切り拓く付加価値の高い情報提供をすべく、2013年に大幅なリニューアルと名称変更を経て13年目を迎えています。

関連するコンテンツ

今回は、企業の皆様の最重要課題である「成長戦略」「グローバル戦略」といったテーマに加え、「近未来の産業構造」はどのような変革が予想されるのか、将来を見据えて「グローバル」な競争環境を勝ち抜き、持続的に「成長」する企業戦略はどうあるべきかを中核に据え、外部の有識者の方々も交えて講演しました。

本稿では、弊法人総合研究所伊藤主任研究員が、経済産業省在職時に次世代自動車、スマートコミュニティの国家戦略に従事した経験をふまえ、それぞれ、「道を街にする -新しいモビリティから街を変えられないか」、「クリエイティブ・エコノミー 公私混同が産業となる時代へ」というテーマについての講演を行いました。

内容

  1. 特別セッション「道を街にする」-新しいモビリティから街を変えられないか
  2. 基調講演「クリエイティブ・エコノミー」-公私混同が産業となる時代へ

執筆者

有限責任 あずさ監査法人
総合研究所
主任研究員 伊藤 慎介

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン