ASBJ、平成27年度税制改正に伴う税効果会計の適用における法定実効税率の検討に関する議事概要を公表 | KPMG | JP

ASBJ、平成27年度税制改正に伴う税効果会計の適用における法定実効税率の検討に関する議事概要を公表

ASBJ、平成27年度税制改正に伴う税効果会計の適用における法定実効税率の検討に関する議事概要を公表

会計・監査ニュースフラッシュ - 企業会計基準委員会より、「平成27年度税制改正に伴う税効果会計の適用における法定実効税率の検討」(第307回企業会計基準委員会議事概要別紙)が公表されました。

関連するコンテンツ

本議事概要において、平成27年度税制改正に伴う税効果会計の適用における法定実効税率について、実務の参考となる算定例が示されています。

本「議事概要」の概要

  1. 平成27年度税制改正に伴う税効果会計上の取扱い
  2. 法定実効税率の算定
  3. 法定実効税率の取扱い

参考情報へのリンク(外部サイト)

日本基準のトピック

会計・監査ニュースフラッシュ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信