IRSが報告に関するFAQを更新 | KPMG | JP

IRSが報告に関するFAQを更新

IRSが報告に関するFAQを更新

3月24日、米国内国歳入庁(IRS)は、FATCA報告に関するFAQ(よくある質問)を2件追加更新したことを公表しました。

関連するコンテンツ

質問と回答のポイント

・様式8966報告に関して、“nil reporting”は必要でしょうか。

回答のポイント:
直接報告NFFE(および同NFFEのスポンサー事業体)による実質的米国保有者の該当なし報告を除いて、国内法規制による要請がない限り外国金融機関(FFI)には義務づけられないこととされています。

・参加FFIおよび報告モデル2 FFIによる2014年分の報告期限はいつでしょうか。

回答のポイント:
報告を行うための“good faith effort”(誠実な努力)を払っているFFIは、政府間合意(IGA)で定める不同意米国口座の報告期限から90日以内に報告する限り重大な不遵守とはみなさないものとされ、実質的には、報告同意ありの米国口座同様、不同意米国口座の報告期限についても90日延長された形(2015年6月29日)になっています。

関連リンク

FATCA/CRS関連情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信