FASB - 新たな連結ガイダンスを公表 | KPMG | JP

FASB - 新たな連結ガイダンスを公表

FASB - 新たな連結ガイダンスを公表

Defining Issues 15-06 - FASBが2015年2月18日に公表した新たな連結ガイダンスについて解説しています。このガイダンスは、変動持分事業体及びリミテッド・パートナーシップ等の連結の評価方法を改訂するとともに、連結基準の適用範囲が変更されています。

関連するコンテンツ

公開営利企業の強制適用日は、2015年12月15日であり、早期適用は認められています。

内容

  1. 背景
  2. 変動持分事業体の連結規定の改訂
  3. 変動持分事業体に該当しない企業の連結規定の改訂
  4. 投資企業に対する持分
  5. 適用日及び移行規定

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信