FASB/IASB - 収益認識に関する合同の移行リソース・グループが3回目の会議を開催 | KPMG | JP

FASB/IASB - 収益認識に関する合同の移行リソース・グループが3回目の会議を開催

FASB/IASB - 収益認識に関する合同の移行リソース・グループが3回目の会議を開催

Defining Issues 15-04 - 2015年1月26日に開催されたFASBとIASBの収益認識に関する合同の移行リソース・グループ(TRG)の3回目の会議に関する情報を記載しています。FASB/IASBの2月の合同会議では、知的財産のライセンスの性質や収益等に基づくロイヤリティの例外規定の範囲及び適用に関する明確化等が討議される予定です。FASBは2015年4月以降に適用日を決定する予定です。

関連するコンテンツ

内容

  1. 討議された論点
  2. 主な影響
  3. キャッシュ以外で受け取る対価
  4. 回収可能性
  5. 変動対価
  6. 移行措置:契約の変更
  7. 財・サービスの識別
  8. 待機義務
  9. 契約獲得に関する増分コスト
  10. イスラムの金融取引
  11. その他の討議内容
  12. 次のステップ

英語コンテンツ(原文)

IFRSのトピック

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信