FASB-ASU案「債券発行コストに関する表示の簡素化」及び「雇用主の確定給付制度債務及び制 ... | KPMG | JP

FASB-ASU案「債券発行コストに関する表示の簡素化」及び「雇用主の確定給付制度債務及び制度資産の測定日に関する実務上の簡便法」を公表(Defining Issues 14-45)

FASB-ASU案「債券発行コストに関する表示の簡素化」及び「雇用主の確定給付制度債務及び制度資産の測 ...

このDefining Issuesは、FASBが2014年10月14日に公表した2つのASU案に関する情報を記載しています。FASBは、債券発行コストに関する表示の簡素化、及び雇用主の確定給付制度債務及び制度資産の測定日に関する実務上の簡便法の提供を含め、U.S. GAAPの不必要な複雑さを軽減するためのいくつかのプロジェクトに取り組んでいます。

関連するコンテンツ

内容

  1. 主な内容
  2. 主な影響
  3. 債券発行コストに関する表示
  4. 雇用主の確定給付制度債務及び制度資産の測定日

英語コンテンツ(原文)

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信