公開草案「相場価格のある子会社、ジョイント・ベンチャー及び関連会社に対する投資の公正価値測定」 | KPMG | JP

IFRS IN THE HEADLINES 第2014/18号 公開草案「相場価格のある子会社、ジョイント・ベンチャー及び関連会社に対する投資の公正価値測定」

公開草案「相場価格のある子会社、ジョイント・ベンチャー及び関連会社に対する投資の公正価値測定」

このIFRS IN THE HEADLINESは、IASBが9月16日に公表した表題の公開草案に関するものです。この公開草案は、相場価格のある子会社、ジョイント・ベンチャー及び関連会社に対する投資の公正価値は、相場価格に保有数量を乗じた結果として測定することを明確化することを提案しています。すなわち、コントロール・プレミアム等は、これらの投資の公正価値に反映されないことになります。

関連するコンテンツ

内容

  1. 特定の投資の公正価値測定で生じている実務のばらつき
  2. 相場価格のある投資の公正価値は、単価×数量
  3. 誰がどのような影響を受けるか
  4. 相場価格のない投資の公正価値測定への影響
  5. ポートフォリオでの測定についての設例の追加
  6. 次のステップ

このページに関連する会計トピック

会計トピック別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

このページに関連する会計基準

会計基準別に、解説記事やニュースなどの情報を紹介します。

IFRS IN THE HEADLINES

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信