プロジェクトガバナンスからみたリスク管理 | KPMG | JP

プロジェクトガバナンスからみたリスク管理

プロジェクトガバナンスからみたリスク管理

新たなITリスクに立ち向かう 連載シリーズ 第6回 - プロジェクトのガバナンスにおいては、適切なプロジェクトのリスク管理が欠かせない。しかしながら、組織によっては形だけの表面的な取組みに終わっているケースも多く見受けられる。経営として日々刻々と変化するプロジェクトの状況を捉え、適時に適切な判断と助言を行うにはリスク管理の手法を活用すべきである。

関連するコンテンツ

本稿では、プロジェクトリスク管理のポイントを解説しつつ、ガバナンスの観点からの有効性について述べる。

内容

  1. プロジェクト活動状況の可視化
  2. プロジェクトリスク管理の流れ
  3. プロジェクトリスク管理のポイント
  4. まとめ

執筆者

KPMGコンサルティング株式会社
ディレクター 山下 雅和

新たなITリスクに立ち向かう 連載シリーズ

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信