FASB - 公開草案「棚卸資産の測定の簡素化」「特別損益項目の概念の削除による損益計算書の表示の簡素化」公表 | KPMG | JP

FASB - 2つの公開草案「棚卸資産の測定の簡素化」及び「特別損益項目の概念の削除による損益計算書の表示の簡素化」を公表

FASB - 公開草案「棚卸資産の測定の簡素化」「特別損益項目の概念の削除による損益計算書の表示の簡素化」公表

Defining Issues 14-32 - FASBが2014年7月15日に公表したU.S. GAAPの複雑性を軽減するための2つのASU案に関する情報を記載しています。ASU案「棚卸資産の測定の簡素化」は、棚卸資産の減損モデルを簡素化する提案をしています。ASU案「特別損益項目の概念の削除による損益計算書の表示の簡素化」は、損益計算書から特別損益項目の表示を除く提案をしています。

関連するコンテンツ

内容

  1. 主な内容
  2. 主な影響
  3. 棚卸資産の測定の簡素化
  4. 特別損益項目

米国基準のトピック

Defining Issues

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信