オートモーティブ・サーベイで自動車業界の今を読み解く

オートモーティブ・サーベイで自動車業界の今を読み解く

KPMGグローバル・オートモーティブ・エグゼクティブ・サーベイは、KPMGがグローバルの自動車業界を対象に毎年行っているアンケート調査の報告書です。毎年1月のデトロイトモーターショーの開催に合わせ英語版を公開しています。 調査は今年で15回目、報告書の日本語訳の発行は4回目となります。

関連するコンテンツ

本サーベイは、日本企業や日本市場に対してニュートラルな立場で作られているため、海外から日本がどのように見られているかを端的に知ることができます。
本稿では、この4年間の自動車業界の動きを過去のサーベイの内容を振り返りつつ、現在はどのようになっているか解説します。

なお、日本語の全文をご希望の場合は、オートモーティブ・サーベイ2014 (日本語版)内にあります資料請求ページよりお申込みください。

内容

  1. 自動車業界のこの4年間の動き
  2. オートモーティブ・サーベイの読み方と特徴
  3. オートモーティブ・サーベイ2014のポイント
  4. おわりに

執筆者

KPMGコンサルティング株式会社
ディレクター 奥村 優

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン