移転価格の事前確認制度(APA)に関するガイドライン | KPMG | JP

移転価格の事前確認制度(APA)に関するガイドライン

移転価格の事前確認制度(APA)に関するガイドライン

APA(移転価格の事前確認制度)に関して、改訂租税管理法、その法令である2013年7月22日付のDecree83/2013/ND-CP及びCIT法に基づき、2013年12月20日にベトナム財務省はAPA制度に関するガイドライン(Circular201)を発行し、2014年2月5日より発効しています。

関連するコンテンツ

APAは、移転価格税制について事前確認し、不確実性を排除できる点で納税者に、効果的かつ効率的に移転価格を管理できる点で税務当局に利益があります。

本ニューズレターでは、APAの概要及びCircular201の主な内容を記載します。

内容

  1. APAの概要
  2. Circular201の主な内容

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信