インサイダー取引規制改正‐上場投資法人が発行する投資証券等の追加

インサイダー取引規制改正‐上場投資法人が発行する投資証券等の追加

平成26年4月1日より施行された改正金融商品取引法において、上場投資法人の発行する投資証券および投資法人債が新たにインサイダー取引規制の適用対象とされています。

関連するコンテンツ

上場投資法人については、その仕組みを考慮し、「会社関係者」の範囲に当該上場投資法人に加え、その資産運用会社及び特定関係法人の役員等も含まれるものとされており、さらに、これらの者と契約締結又はその交渉をしている者及びその役員等が含まれるため、「会社関係者」の範囲は広範なものと考えられます。また、これらの「会社関係者」からの第一次情報受領者も規制の対象となるため、留意が必要になります。

金融機関に関する最新情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン