様式W-8IMY、W-8EXPの最終版を公表 | KPMG | JP

様式W-8IMY、W-8EXPの最終版を公表

様式W-8IMY、W-8EXPの最終版を公表

4月30日、米国内国歳入庁(IRS)は、様式W-8IMY「米国の源泉徴収および報告に関する外国仲介人、外国フロースルー事業体、または特定米国支店の証明書」(2014年用)の最終版を、IRSウェブサイトに掲載しました。また4月17日には、様式W-8EXP”Certificate of Foreign Government or Other Foreign Organization for United States Tax Withholding and Reporting”の最終版も公開されています。

関連するコンテンツ

様式W-8IMYは8ページで構成され、外国金融機関(FFI)の支店等、各エンティティが記載するセクションを含むほか、FATCAに係る変更も反映されています。(インストラクションの最終版は未公表です。)

様式W-8EXPは、外国政府、国際機関、外国中央銀行、外国非課税団体、外国民間団体、そして米国属領の政府が、米国内国歳入法第3章および第4章に基づく非米国ステータスの申請とその記録、もしくは免除受益者に該当するエンティティの持ち分を申請する際に利用されます。
なお、インストラクションは、IRSのウェブサイトで確認できます。

関連リンク

FATCA/CRS関連情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信