平成26年3月期決算の留意事項 | KPMG | JP

平成26年3月期決算の留意事項

平成26年3月期決算の留意事項

平成26年3月期決算においては、年度末から改正退職給付会計基準の適用が開始されるなどいくつかの改正事項があり、本稿では、これらを中心に本3月決算における留意事項を取りまとめています。また、平成26年3月期は適用がありませんが、未適用の会計基準等の注記との関係から、平成25年改正企業結合会計基準についても言及しています。

関連するコンテンツ

内容

  1. 平成23年改正連結会計基準関係
  2. 平成24年改正退職給付会計基準関係
  3. 実務対応報告第30号
  4. 平成26年度税制改正関係
  5. 単体開示の簡素化
  6. 新EDINET関係
  7. 不正リスク対応基準
  8. 平成25年改正企業結合会計基準関係

執筆者

有限責任 あずさ監査法人
プラクティス・サポート部
パートナー 辻前 正紀

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信