国際コーポレート・ガバナンス・ネットワーク理事 高山与志子氏インタビュー - 東京大会の開催にあたって

国際コーポレート・ガバナンス・ネットワーク理事 高山与志子氏インタビュー - 東京大会の開催にあたって

世界の市場や経済をよりよく機能させるためのコーポレートガバナンスのスタンダード向上と普及を目的に、欧米を中心とした世界の機関投資家が中心となり設立された国際コーポレート・ガバナンス・ネットワークで日本人唯一の理事を務めるジェイ・ユーラス・アイアール株式会社 高山与志子氏へのインタビューをご紹介します。

関連するコンテンツ

今、このタイミングでICGNのカンファレンスが東京で開催されることの意義、日本のコーポレートガバナンスにおける課題、そして、ガバナンスの観点から統合報告に期待することなどを、高山氏のご見解をお話いただいています。(インタビューは2014年2月初旬に実施しました。)

内容

  1. ICGNの概要
  2. ICGNの活動領域と課題認識
  3. 東京でICGNカンファレンス開催の意義
  4. 現在の日本企業におけるガバナンスの課題
  5. 企業がガバナンスの実効性を高めるためには
  6. ガバナンスの観点から統合報告に期待すること

統合報告に関する解説

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信

新デジタルプラットフォーム

新機能の実装と新デザイン