Being the best: 高度な財務機能の実現に向けて | KPMG | JP

Being the best: Inside the intelligent finance function 高度な財務機能の実現に向けて

Being the best: 高度な財務機能の実現に向けて

~最新のグローバルCFO調査結果から得られた洞察~KPMGは2006年以降、2年ごとに世界各国の財務部門の幹部を対象とした調査を実施してきました。調査の目的は財務部門がどのように変化し、将来に備えて重要な課題をどのように特定しているかを分析することです。

関連するコンテンツ

この調査は、世界の優良企業の財務部門における先進的な実務と財務チームの最優先事項を把握し抽出することを狙っています。
同業他社と比べて、高い業績を達成している企業の特徴を見ることにより、企業の財務管理戦略や優先事項の特徴の傾向を把握することができます。
また、2013年度の調査により、財務部門の現状と将来目標と、2011年度の前回の調査からの変更点を知ることができます。
当該調査内容を各企業の参考にしていただければ幸いです。

内容

  1. グローバル財務機能 - 次になすべきことは?
  2. 主な調査結果の概要
  3. 高度な財務機能
  4. リーン・ファイナンス - 成功のための基盤
  5. シェアードサービス - 次の波に乗る
  6. 実行性の高い計画策定 - 不確定要素への対応
  7. 人材の育成 - 本腰を入れた取組み
  8. 財務とリスク管理の連携 - 縦割り主義の打破
  9. 結論 - 高度な財務機能の実現のために

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信