ルクセンブルクの投資ビークル | KPMG | JP

ルクセンブルクの投資ビークル

ルクセンブルクの投資ビークル

ルクセンブルクの投資(ファンド)ビークルについて、AIFMD(Alternative Investment Fund Managers Directive)の国内法制化を踏まえて様々な角度からその特徴をまとめています。

関連するコンテンツ

AIFMD(Alternative Investment Fund Managers Directive)が国内法制化されたことから、それを反映してルクセンブルクの投資(ファンド)ビークルを8類型に分類したうえで、主な法規制、資本政策等、レポーティング制度、承認と監督、税務の5つのポイントから特徴をまとめたものです。

内容

  1. 法規制上の要件の概要

金融機関に関する最新情報

お問合せ

 

RFP(提案書依頼)

 

送信